観る
ホーム > 観る > 瀧寺

瀧寺

瀧寺

およそ1200年前(大同年間、西暦806~810年)に弘法大師(空海)が開いた寺で、国の重要文化財に指定されている木彫りの「聖観音立像」がまつられている。像は、藤原時代の一木造りで、ずんぐりした感じの体、短い首、大きな宝髪、型の角張ったところなど、古様が残っている。毎年一回、正月29日の縁日にご開帳があり、その穏やかな顔立ちを拝顔することができる。
また、阿波統治の基礎を固めた小笠原長清の子孫、三好長慶の墓があることでも知られている。

所在地 三好市三野町加茂野宮1796
'営業時間
定休日 無休
料金 無料
駐車場 乗用車:10台
交通 井川池田IC→国道32号(高松方面)→県道12号→市道→(全行程:車で約30分) JR江口駅より車で10分
連絡先 瀧寺
TEL 0883-77-2486
FAX
URL
PDF
Google Map Coming Soon
推奨環境 このページのトップに戻る
運営 / 三好市観光案内所(観光に関するお問い合わせ 0120-404-344)
〒778-0003 徳島県三好市池田町サラダ1810番地18
TEL:0883-76-0877 FAX:0883-76-0876
Copyright © 2008 City of Miyoshi. All rights reserved.